ウブロ・ビッグバン Ref.411.NM.1170.RX・チタンケース x セラミックベゼル・完全自社ムーブメント ウニコ搭載

ウブロが誕生してまだ歴史は長くありません。

しかし20世紀に登場した時計ブランドの中では、ロレックスに次いで人気のあるビッグブランドになりました。

そんなウブロのメインモデル、フラグシップであるビッグバンではチタンという新しいタイプのケースモデルが登場しました。

さらにはセラミックのベゼルという異質である素材の組み合わせ。

まさにクラシックフュージョンのコンセプトである別素材との組み合わせをビッグバンにも持ってきました。

ウブロの粋な計らいというか、断端は発想にいつも驚かされます。

411.NM.1170.RXの価格を見る

HUBLOT ウブロ ビッグバン ウニコ  チタニウム セラミック 411.NM.1170.RX
411.NM.1170.RX ビッグバン ウニコ  チタニウム セラミック HUBLOT ウブロ

ウブロ HUBLOT ビッグバン ウニコ チタニウム セラミック 411.NM.1170.RX 【新品】 時計 メンズ
[在庫あり] ●詳細● ●ウブロ モデル:ビッグバン ウニコ チタニウム セラミック 型番:411.NM.1170.RX 保…

まず一目でわかるのがクリアな文字盤。

外から垣間見ることが出来るウニコのフライバッククロノムーブメント。

コラムホイールの動きなど、精密な機械の動きを堪能できます。

ベゼルはセラミック製で傷がつきにくい。

時計はやっぱりベゼルを一番よくぶつけてしまいますからね、こういうのはありがたい。

45㎜のケースだとやっぱりぶつける機会も多くなると思います。

その辺は大事に扱いたいですけど。。

そしてそのケース素材はチタニウム。

軽くて強い素材。さらには金属アレルギーを起こしにくいマテリアル。

スイスの腕時計は医療用メスなどに使われる、316Lサージカルステンレスを通常使用していますが、やっぱりチタンにはかなわない。

肌に触れる部分にチタン、物にぶつける部分をセラミックwという感じで別の素材をフュージョンさせたのはナイスなアイディア。


www.mif-design.com/

ラバーストラップというのもウブロらしくスポーティで良い。

おもに3種類の素材でまとめられたビッグバンはデザインに複雑性が見られ凝った作りに見えます。

後ろはシースルーバックに。

自動巻きの72時間というロングパワーリザーブを誇るウニコ。

3日間という長さなので週末置いとけます。

こういうのが結構便利なんですよね。

411.NM.1170.RXの価格を見る

HUBLOT ウブロ ビッグバン ウニコ  チタニウム セラミック 411.NM.1170.RX
411.NM.1170.RX ビッグバン ウニコ  チタニウム セラミック HUBLOT ウブロ

ウブロ HUBLOT ビッグバン ウニコ チタニウム セラミック 411.NM.1170.RX 【新品】 時計 メンズ
[在庫あり] ●詳細● ●ウブロ モデル:ビッグバン ウニコ チタニウム セラミック 型番:411.NM.1170.RX 保…

成功者のする腕時計として有名なウブロ。

複雑なデザインと高級感たっぷりのきらびやかな輝きをフュージョンさせたビッグバン 411.NM.1170.RXは、

まさに時計界に爆発的インスピレーションを与えたウブロが作り出す斬新なアイディアの集大成です。