カルティエ・ピンクゴールド製ドライブドゥカルティエ Ref.WGNM0003・自社製ムーブメントを搭載したクッションシェイプ

カルティエといえばメンズウォッチの礎を築いた実は由緒ある時計ブランドの一つ。

おもには宝飾品ですが、時計会に参入してスーパーブランドとしてはとても大きな存在感をアピールしています。

最近では自社製ムーブメントを搭載しはじめ、時計としての価値も上がっています。

中でも僕が大絶賛しているカルティエの腕時計が一つ。

ドライブドゥカルティエという新作コレクション。

WGNM0003と与えられたリファレンス。

こんな時計です。

ピンクゴールドが非常に美しいクッションシェイプのケース。

どことなくパネライのラジオミールに似ています。

そして文字盤に刻まれたギョーシエ模様。

これがいい!

ドライブ・ドゥ・カルティエ Ref.WGNM0003の価格を見る

Cartier/カルティエ メンズ 腕時計 Drive De 自動巻き メンズ Watch WGNM0003


Cartier カルティエ ドライブ ドゥ カルティエ PGケース シルバーダイヤル レザーストラップ WGNM0003
WGNM0003:キャリバー1904MC 自動巻メカニカルムーブメント “マニュファクチュール”搭載。

ローマンインデックス、ギョーシエ模様、丸みを帯びた四角いケース、青いハンズ(針)、レザーバンドの質感や色、

全てが僕好み。

カルティエ自社製のムーブメント、

『Cal.1904-PS MC』

を搭載した本格派の高級腕時計。

いや、本物の高級時計でしょう。

尾錠もかっこいいぜ。

宝飾ブランドとしての色合いの強いのが実に惜しい。

41mmのケースに収まった心臓部の稼働時間は48時間。

ケース厚11.25mmと存在感を示す厚さ。

ますますパネライっぽい。

しかし、

ラジオミールにはない大人の風格を十二分に醸し出しているドライブドゥカルティエは、他にはない特殊なオーラを放ち、

まさにダンディなおじさまにこそ似合う最高級のゴールドウォッチだと言えます。

Cartier/カルティエ メンズ 腕時計 Drive De 自動巻き メンズ Watch WGNM0003


Cartier カルティエ ドライブ ドゥ カルティエ PGケース シルバーダイヤル レザーストラップ WGNM0003
WGNM0003:キャリバー1904MC 自動巻メカニカルムーブメント “マニュファクチュール”搭載。

カルティエ ドライブ ドゥ カルティエ ピンクゴールド レザー WGNM0003 CARTIER 【新品】【メンズ】 【腕時計】 【送料無料】 【年中無休】
カルティエ ドライブ ドゥ カルティエ ピンクゴールド レザー WGNM0003 CARTIER

合わせて読みたいかもしれない記事