ハミルトン 公式鉄道時計・ベンチュラとパルサー 2つの世界初

アメリカの公式鉄道時計となっているハミルトン。

ハミルトンは実はアメリカに設立された19世紀の割と歴史のあるブランド。

精度と耐久性を買われた同社の時計が当時急速に発展していたアメリカの鉄道をを支えた。

そんなハミルトンですが、戦後10数年してからは世界初の電池式時計を発表。

ベンチュラと呼ばれるご存知三角形の腕時計だ。


なんかどことなく魚っぽいw

でもシュールレアリスムでマニアックな感じです。

結構欲しいかもw


Image by www.led-forever.com

そして2つ目の世界初。

ハミルトンは1970年に腕時計に初めてLED表示を取り入れたパイオニアです。

ハミルトン パルサーの価格を見る


【緑屋質屋】ハミルトン H121138911 パルサー MIB2(メン・イン・ブラック2)コラボ 限定モデル 【保証対象外商品】【中古】

ハミルトン パルソマティック Aランク.
LEDを使って世界初のデジタルウオッチ:パルサーを開発したハミルトンが40周年記念に開発したモデルが新し…

ハミルトン HAMILTON パルソマティック メンズ H52585339
1970年、世界初LED式デジタルウォッチ「パルサー」を誕生させたハミルトン。その40年後に登場したパルソマ…

これはなかなかレアな代物です。

シチズンの時計っぽいですが、ハミルトンでこのようなモデルがあることに驚きます。

ゴールドのケースは10kの金張り使用。

ケース自体がゴールドであるわけでは無いですが、メッキとは違い40%のゴールドを含んだものをコーティング。

はがれにくく高級感が出ますが、デジタルな時計なのでやはりメッキに見えてしまう。

しかしアンティークデジタルウォッチとして数に限りがある希少時計であることは間違いなく、

趣味の範囲でコレクションしてみるのもありだと思います。