パネライもリシュモングループに属しています。

いきなりですが、カルティエやIWCが所属するのはリシュモングループと呼ばれるジュエリーや時計などの装飾品を扱う企業グループに属していて、2月に行われたジュネーブサロンではリシュモングループに所属している企業が一気に新作の時計を発表しました。

その中心的な役割の一角を担うのがパネライですが、毎年SIHH(ジュネーブサロン)でパネライの新作を楽しみにしている人がやっぱり多い。

僕もその一人で、2018年にはどんなモデルを、どんなテーマで発表するのか興味を持っていましたが、ちょっと遅くなりましたがパネライの新作モデルを簡単にざっくり見てみたいと思います。

ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック アッチャイオ 黒文字盤 – 38mm Ref.PAM00755

ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック アッチャイオ 黒文字盤 – 38mm Ref.PAM00755

ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック オロロッソ – 38mm Ref.PAM00756

ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック オロロッソ – 38mm Ref.PAM00756

ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック アッチャイオ 白文字盤 – 38mm Ref.PAM00903

ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック アッチャイオ 白文字盤 – 38mm Ref.PAM00903

ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック オロロッソ 38mm 黒文字盤 『福』Ref.PAM00908

ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック オロロッソ 38mm 黒文字盤 『福』Ref.PAM00908

ドゥエシリーズはこれまで42ミリと45ミリであったんですが、今回人気が出たのか38ミリという新サイズで登場しました。

パネライのデカ厚ウォッチのブランドイメージを一機に崩すモデルで、大きな戦略変更といいますか、ユーザーニーズにこたえたモデルを発表しました。

このサイズで薄かったらおそらくこれまでサイズで躊躇してきた人でもこのモデルなら問題ないんじゃないでしょうか。

もともとデザインが素晴らしいですから。

ルミノールドゥエ 3デイズ アッチャイオ 42mm 黒文字盤 PAM00904

ルミノールドゥエ 3デイズ アッチャイオ 42mm 黒文字盤 PAM00904

ルミノールドゥエ 3デイズ アッチャイオ 42mm 白文字盤 PAM00906

ルミノールドゥエ 3デイズ アッチャイオ 42mm 白文字盤 PAM00906

ルミノールドゥエ 3デイズ アッチャイオ 45mm 黒文字盤 PAM00943

ルミノールドゥエ 3デイズ アッチャイオ 45mm 黒文字盤 PAM00943

ルミノールドゥエ 3デイズ GMT パワーリザーブ アッチャイオ 45mm Ref.PAM00944

ルミノールドゥエ 3デイズ GMT パワーリザーブ アッチャイオ 45mm Ref.PAM00944

そしてこれまであったサイズの新しいモデルたち。

バリエーションが増えたのはやっぱり人気がすごくあるからでしょうね。

ドゥエが出たのも最近でパネライの常識を打ち破る薄い腕時計の存在がパネライをより一層ユーザビリティの高いブランドに仕立てています。

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00773

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00773

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00774

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00774

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00775

ルミノール ベース ロゴ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00775

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00776

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00776

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00777

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00777

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00778

ルミノール マリーナ 3デイズ アッチャイオ 44mm PAM00778

ムーブメントにCal.P.6000が搭載されたやつです。

新たなムーブメントで3デイズ。

外観も多少変わったのもあればそうじゃないのもありますが、内側から進化している様子が分かります。

ルミノール 8デイズ パワーリザーブ アッチャイオ 44mm PAM00795

※画像準備中

ルミノール レフトハンド 8デイズ パワーリザーブ アッチャイオ 44mm PAM00796

※画像準備中

ルミノール 8デイズ パワーリザーブ チタニオ 44mm PAM00797

※画像準備中

ルミノール カリフォルニア 8デイズ DLC 44mm PAM00779

※画像準備中

そして今度はパワーリザーブ8デイズという長い長い稼働時間を誇るパネライが得意とするロングリザーブモデル、その名もルミノール 8デイズw

そのまんまなんですが、パネライほど長いリザーブのモデルをここまで一般化しているブランドはありません。

パネライを買う理由の一つとして2本目、3本目と足していくときに長いリザーブを持っているので数日使わなくても時計が止まらないという利点にあったりします。

僕もこの辺はすごく評価されるべきなんじゃないかなと思っている。

ラジオミール1940 3デイズ アッチャイオ 47mm 黒文字盤 300本限定 Ref.PAM00790

※画像準備中

ラジオミール1940 3デイズ アッチャイオ 47mm 白文字盤 300本限定 Ref.PAM00791

※画像準備中

そしてアンティーク風デザインのラジオミール君。

僕の好きなシリーズです。

なかなか味があるスタイルをしています。

世界限定300本というのが残念というかうれしいというか。

持ってる人にはいいですけどね。

パネライは限定生産するのが好きですからね。

しかも数量はほかのブランドに比べてもかなり少なめです、いつも。

それがパネライの価値を高めているわけですが。

ラストロノモ ルミノール1950 トゥールビヨン ムーンフェイズ イクエーションオブタイム GMT 50mm Ref.PAM00920

ラストロノモ ルミノール1950 トゥールビヨン ムーンフェイズ イクエーションオブタイム GMT 50mm Ref.PAM00920

ロ シェンツィアート ルミノール1950 トゥールビヨン GMT チタニオ 47mm Ref.PAM00767

ロ シェンツィアート ルミノール1950 トゥールビヨン GMT チタニオ 47mm Ref.PAM00767

そしてパネライが投じたトゥールビヨンを載せたコンプリケーション。

平均太陽時を載せたイクエーションオブタイムや文字盤をシースルーにしたりといろいろ工夫されています。

ルミノール1950 シーランド 3デイズ オートマティック アッチャイオ 44mm Ref.PAM00858

ルミノール1950 シーランド 3デイズ オートマティック アッチャイオ 44mm Ref.PAM00858

で、これは毎年パネライが発表している干支モデルのルミノール。

数に限りがあって、2018年の戌年モデルは88本しかない。

という感じで2018年のパネライも実用性たっぷりのモデルのバリエーションが増えました。

注目は何といっても38ミリのドゥエなんじゃないでしょうか?

このサイズは男女ともに使用できるサイズですから、人気が出るでしょうね。